ポイント④ 休息

ダイエットには、運動・正しい食事・休養や睡眠は絶対に必要です。

このどれか1つでも制限してしまったり、やせ我慢するのは体にとってよくありません。

 

休養や睡眠が何故必要なのか?

 

それは、

 

脳や身体・心や内臓を休めるためです。

 

しっかりと夜に睡眠を取ることによって、仕事や運動などで酷使された細胞の修復活動が行われます。

ただ単に「8時間寝たらいい」ではなく、大切なのは「質」です。

これは寝る時間関係があります。

 

例えば、

23時に寝て7時に起きる・・・8時間の睡眠

2時に寝て10時に起きる・・・8時間の睡眠

 

では、どちらがいいでしょう?

 

たとえ時間的に十分とは言え、夜更かしをした場合は細胞の修復活動が十分とは言い難い状態なのです。

ですので、出来るだけ早くベッドや布団に入り、リラックスした状態から深い睡眠を取ることが大切になってきます。

 

うまく睡眠が取れていないと、

 

睡眠が足りていないと食欲を促すホルモンが増える

筋肉がうまく作れない

体の疲れが取れない

仕事やスポーツの活動の低下

 

などなど様々な不具合を生じてしまいます。

 

良い休息や睡眠で健康で理想のBODYラインに近づくには、

 

就寝前に疲れた筋肉へのストレッチ

湯船に入る

夜は激しい運動やトレーニングは控える

ストレッチポールを使って体をリセット

十分なタンパク質と様々なビタミンやミネラルを摂取

 

などで快適な睡眠や休息が取れるように心がけてください。