「ペダリング」プログラム

m3を活かしたインドアサイクル、「ペダリング」プログラム。

 

ペダリング=ペダルをこぐ

 

「ペダリング」プログラムには多くの利点があります。

 

●誰でも(トップアスリートから初心者まで)出来る

●音楽のリズムに乗ったペダリングで楽しく行え、達成感を味わえる

●メンタル、筋力、持久力、などを向上させることが出来る

●安全活個別に指導することが出来る


誰にでも出来るのは、回転数も55~95回転くらいで、むかしのプログラムのように100回転以上でペダルをこぐ必要がないからです。

楽しいのは、音楽のリズムやメロディーに合わせてペダルをこぐことが思った以上に気持ちよく楽しいからです。

運動効果があるのは、プログラムの組み方と、体力に合わせた適切な負荷調整がなめらかで簡単なシフトレバーの操作で出来るからです。


プログラムは、《座ってこぐ》《立ってこぐ》《少し早くこぐ》の3つのこぎ方と負荷調整で組み立てられています。

シンプルですが、使う音楽を変えることやインストラクターのパフォーマンスで多くの目的別バリエーションが作れ、驚くほどの汗をかきながら、あっという間に時間が経っていきます。

写真は、もうしばらくお待ちください。